産業医の採用基準

産業医の採用基準

企業が産業医を募集するにあたり、その採用基準については各企業や採用する会社によって重んじることは当然のことながら異なります。実際に産業医を募集する会社側も、どのような採用基準によって、産業医を選べばいいのか、悩んでいるような場合もあります。産業医が行う仕事自体は、そう会社によって異なるわけではないのですが、企業の人事も営業マンや事務などは毎年のように募集していても、産業医を毎年募集するということはあまりなく、長年勤めていた産業医が辞める際に新しく雇用するような場合が多く、人事側もどのような基準で選ぶべきか悩んでいる場合が多いのです。

そうした中で人事側が結果的にたどり着くのは、企業が産業医に求める「ニーズ」をまとめ、「ニーズ」に合った産業医を選ぶ、ということです。そしてそれが最大の採用基準となります。企業によって、「なぜ産業医を募集するのか」という理由は異なります。企業規模が大きくなり、自ずと「法律で定められているから」という理由で仕方なく産業医を募集するケースもあるでしょう。一方で、社員にとって過酷な労働環境になる為や、社員に健康上の問題があった場合に会社が損失を受ける可能性があるために、「社員の健康状態を知っておきたい」というケースもあります。その他、表向き「過重労働対策」として行っている企業もあります。つまりこれは産業医を募集している企業とひと口に言っても、そのニーズが様々であることを意味し、それらの要望を「叶える」という自己PRが不可欠であることを意味します。

また、より企業にとって「良い産業医」を採用する為に、「働く姿がイメージできる」ということも、大きな採用基準のポイントとなります。企業での産業医は、病院で働く医師と異なり「自ら赴いて問題点を見つける」ことも非常に重要です。つまり、具合が悪いと思っていない社員の中の潜在的な患者に対して、気づいてあげることが大切です。気づいてあげる為には、「フットワークの軽さ」「性格の明るさ」「コミュニケーション能力が高い」「継続的に社員の不調を見られる」などの性格や人間性が企業内の雰囲気に合いやすいかどうかは、大きな採用基準となっています。さらに、企業で働く産業医は「気づいてあげる」という技術が必要で、様々な病気の兆候に初期段階で気づいてあげなければなりません。その為にもあまり専門性が高い医師ではなく、幅広い知識を持った医師が求められます。

産業医求人サイトランキング!人気No.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>産業医求人サイトランキングの2位以降を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2018 産業医求人ランキング<※産業医の方の求人お役立ちサイト> All Rights Reserved.